1. ベネッセの教室トップページ
  2. サイエンス教室トップページ
  3. お子さま・おうちの方からの声

お子さま・おうちの方からの声

お子さま・おうちの方からご協力いただいたアンケートとメッセージの一部をご紹介します。

お子さま・おうちの方からいただいたメッセージ

  • 2016年5月時点のコメント・情報です。

年長コース在籍

先生のサポートがすばらしく、子どもがイキイキと実習に取り組んでいます。

実験中の鴻志くん
曳野 鴻志くん お母さまより

今までいろいろな工作や体験教室に参加してみましたが、ここでの実習が一番楽しかった!ということで、始めました。テーブルごとに先生がついてくれるので、子どもは楽しく取り組んでいます。幼児にはちょっと難しいかな、という内容でも、先生のサポートやフォローで、イキイキと学べています。 
家でも、いろいろなもので「実験してみよう!」と、お風呂に浮かせたり、つぶして汚したりして、私に怒られることが増えました…。物事へ「興味を持つ力」がどんどん育っているな、と感じています。

1年生コース在籍

実習を通して興味の幅が広がり、探究心が育っているようです。

実験中のSくん
K.Sくん お母さまより

特に科学や理科に興味があるわけではなかったのですが、体験教室がとても楽しくて、子どもから「やってみたい」と言われたのがきっかけです。実習を通して、まず先生の話を集中して聞けるようになりました。そして、電車に乗ると、「電車はどんな燃料で動いているの?」着ている服を指して「お洋服は何でできているの?」など、身近なものに疑問を持ち、「知りたい!」という気持ちがわくようになりました。今はお風呂でしゃぼん玉の研究に夢中。ボディソープの濃度を調整しながら、液体の濃度?吹き方?どうやったら大きいしゃぼん玉が作れるか、研究中です。

1年生コース在籍

「自分で考える力」や観察力がついてきたみたい。

実験中のYくん
T.Yくん お母さまより

もともといろいろなものに興味を持つ方でしたが、こちらの教室は圧倒的に楽しかったようで、「どうしても行きたい!」と強くお願いされました。
実習は子ども1人ひとりが積極的に参加できるところがいいですね。自分で手がけることで、自分で考える力が養われているように感じています。子どもは目立つことはあまり得意ではなく、消極的な方でしたが、教室に通うようになってからは、驚くほど積極的に。興味のあることに進んで参加したり、大きな声で発表したりすることもできるようになりました。

卒業生

理科に対する「好き」の気持ちをとことん育てることができました。

安田 遼太郎さん
遼太郎さんより

サイエンス教室で手がけた実験はすべておもしろかったです!家でも実験を再現したり、その日にやった実験の内容について、家族と話をしたりしていました。教室ではいろいろな実験に取り組んできましたが、中でも特におもしろかったものは… 1.ジェットコースター 2.ブラックボックス3.アトムと変身 です。教室でもらった実験器具は、今も大切に飾ってあります。

  • 2016年は実施なし
お母さまより

小さいころから科学の読み物や実験が好きでした。そうした気持ちを受け止めてくれるところを探していて、この教室に出会ったのです。先生の指導も手厚くて、毎月遊びに行くような感覚で通っていました。後半は、塾との両立で大変でしたが、本人の希望で最後まで通いました。毎月1回のサイエンス教室が受験の息抜きともなり、とても楽しかったようです。

卒業生のおうちの方からの声

  • アンケート回答より抜粋

理科が好き・得意になった

  • 理科が好きになり、かつ通っていた時には知的好奇心も満たされていたようです。おかげで小学校時代から今も得意科目の一つです。
  • 苦手だった理科が好きになりました。中学でも学校の成績もとてもよいです。将来、できれば科学系の企業で働いてみたい夢を持っています。
  • 理科系の科目に対する興味が強いので、夏休みの課題でも研究に取り組み、区で賞をいただいた。理科の成績は高いものを維持しています。
  • 単なる理科好きから本当の理科好きつまり理論的な志向ができるようになりました。本人も楽しくて仕方なかったようです。
  • サイエンス教室で学んだ事は、子どもの中で何年か経過しても記憶されており、生活や中学校の理科の授業でも活かされることが多々あった。

こんな力が身についた

  • 体験を通して得られたことはより深く理解することができて、今でも授業やニュースで話題になると、当時はそのままで終わっていたことが、こういうことだったとわかっているようだ。
  • 一人で行動し、仲間と意見を交換することで、自立心・他人の意見を聞く力が身に付いた。
  • ノートの取り方や予想をたてること、発言することなど調べ学習のときにも役立っています。
  • 何に対しても「どうしてなんだろう」と考えて、自分なりの考えを持って試す姿勢が身についていると思う。
  • 科学や自然に対する考察力や観察力が身に付いたと思います。教科書や図鑑、WEBよりも 実際に体験することはとても大切ですね。
  • サイエンス教室で習ったことを思い出し、発表などに役立っている。理科の成績が市内でもトップクラスと学校の先生にほめられた。

受験やテストに役立った

  • 中学受験でのテスト内容でも、図や説明を見て実物をイメージして考えることができていたので、力になっていた。
  • 学校の理科の授業でサイエンス教室で習ったことが扱われるようになりました。学校では写真や資料にしかないものが、サイエンス教室には実物が置いてあり、とても理解が深まり成績もテストの点も伸びています。

将来につながる力

  • ひとつの事柄を、様々な角度から、また深く考える力をさらにつける事が出来たと思います。難しいことを難しく考えるのではなく、難しい事も自分なりにわかりやすく理解する力もついたように思えます。また、将来の進路、職業まで目標として持つことができました。将来は理系の高校・大学へ進学し、生物学者や研究者になる夢があります。

カリキュラム・コンテンツについて

  • 実験器具の取扱い方や知識を体得できた。また実験の方法や仮説を考え、説明する癖がついたので、学校の理科の授業に知識・行動とも発揮できている。
  • サイエンス教室で(通常は学校であまり解剖をしないが)解剖の実験を3回やったおかげで生物の時間で解剖しても臆することなくできた。
  • 学校でやっている理科の実験など、スムーズに行うことができています。めったに出来ないことをやらせてもらい、とてもよい経験になりました。

講師・教室について

  • サイエンス教室の先生方の中に、自分の未来になりたい姿を少しでも感じれたと思うことがありました。理系・文系に関わらず、人と話し合い、人の意見をとりこんで、一つの結論にたどりつく、このスタイルは変えずに続けてほしいです。
  • 講師の先生・スタッフの皆さんが息子の特性を理解し、接していただき、とても感謝しております。
無料体験教室受付中!
お気軽にお問い合わせください。

無料体験教室の日程はこちらサイエンス教室