1. ベネッセの教室トップページ
  2. サイエンス教室トップページ
  3. 実習体制

一人ひとりの学びを促進する体制

お子さま一人ひとりをしっかりとフォローできる講師体制です。 一人ひとりのお子さまの力を育むために、充実した体制と、長年培ってきた子どもの学びの研究成果を講師・補助講師に研修することでフォローしています。

個別対応可能な講師体制

考えることは十人十色

一人ひとりの力を伸ばすためには、一人ひとりに対応できる体制が必要です。

メイン講師・補助講師が、テーブル(4~6人)に一人ずつつくことで 一人ひとりのお子さまに目を配り、フォローすることが可能です。

一人ひとりがじっくりと実験に取り組める環境

一人ひとりが主役の実習

自分で考え、自分の手でやってみないとわかったときの喜びや達成感は得られません。

ひとりに1台の本物の実験器具で実験に取り組んでいただけるようご用意しております。

安全性

もちろん安全も担保

火や薬品等の実験も行います。何かあったときの対応力も重要です。

  • テーブル(4~6人)に1人の補助講師がつきます。
  • ベネッセの安全審査をクリアした教材を使っています。
  • 緊急時の対応方法をしっかり研修し避難訓練も定期的に行っております。

信頼の講師スキル

深い専門知識が必要

「考える力」を育むためには「学びを促す」スキルが必要です。

  • 理系出身の専門性の高い講師を採用しています。
  • 「学びを促す」研修や多様なお子さまに対応するための研修などを定期的に実施しています。
  • 監修の講師が頻繁に各教室をまわり、数十項目でチェックし、フィードバックしています。
無料体験教室受付中!
お気軽にお問い合わせください。

無料体験教室の日程はこちらサイエンス教室